Jaisa

展示会事務局

(株)シー・エヌ・ティ
〒101-0041 東京都
千代田区神田須田町1-24-3
FORECAST 神田須田町4F
TEL. 03-5297-8855
FAX. 03-5294-0909
info@autoid-expo.com

    同時期開催展示会

  1. JIMA2022 第11回総合検査機器展
  2. INTERMEASURE 2022(第30回計量計測展)
  3. センサエキスポジャパン2022
  4. SUBSEA TECH JAPAN 2022(第4回海洋産業技術展)
  5. 地盤技術フォーラム2022
  6. FORESTRISE 2022(第3回次世代森林産業展)

国内唯一の自動認識技術、ソリューションの専門展示会

ごあいさつ

小瀧 龍太郎

一般社団法人
日本自動認識システム協会
代表理事会長

小瀧 龍太郎

 平素より、(一社)日本自動認識システム協会の事業活動に多大なご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 「自動認識総合展」は、今回で24回を迎え、国内唯一の自動認識技術・ソリューションの専門展として国内外から認知され、多くの皆様から期待される展示会となりました。これもひとえに皆様方のご理解とご協力の賜物と厚く御礼申し上げます。
 本展示会は「未来をつなぐAUTO-ID」をスローガンとして、自動認識の先進技術を披露するほか、「モバイル&ウェアラブル」「画像認識」など専門分野を集中的にご覧いただけるゾーンを設けます。また、「事例でわかる自動認識(出展企業事例パネル展示)」や自動認識基礎知識講座と自動認識技術の動向、市場調査報告、第24回自動認識システム大賞受賞作品の発表など、自動認識業界の一大イベントとして多彩な展示・企画をご用意しております。
 展示会と併設する自動認識セミナーは、導入事例と先端技術や市場動向など、知識習得や現場の課題解決に役立つ情報を提供いたします。さまざまな業種、立場の方々との交流を促進する場としてもご活用ください。
 なお、本展示会の同時開催として「総合検査機器展」、「計量計測展」、「センサエキスポジャパン」、「海洋産業技術展」、「次世代森林産業展」、「地盤技術フォーラム」が行われ、さらに「国際物流総合展2022」と相互入場を実施することで、より多くの来場者が見込まれます。
 展示会事務局では、施設・関係各所と連携しコロナ感染症対策に努め、展示会、並びにセミナーを実施・運営してまいります。
 自動認識総合展は、新たな日常とともに加速するDX(デジタルトランスフォーメーション)による社会システムやビジネス構造の大きな変革とグリーン社会実現に向けた基盤技術のひとつとなる自動認識技術を、広くアピールできる展示会になると確信しております。
 ご出展を心からお持ち申し上げます。

開催概要

と  き 2022年9月14日(水)〜9月16日(金) 10:00〜17:00(3日間共)
[搬入9月12日(月)・13日(火)]
と こ ろ
主  催
後  援 経済産業省、他(申請予定)
特別協力 産経新聞社
協  賛 GS1 Japan(一般財団法人流通システム開発センター)、一般財団法人製造科学技術センター、一般財団法人 日本規格協会、一般財団法人日本情報経済社会推進協会、一般財団法人ニューメディア開発協会、公益社団法人日本防犯設備協会、公益社団法人日本包装技術協会、公益社団法人日本マーケティング協会、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会、一般社団法人組込みシステム技術協会、一般社団法人全国スーパーマーケット協会、一般社団法人電子情報技術産業協会、一般社団法人ID認証技術推進協会、一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会、一般社団法人日本アミューズメント産業協会、一般社団法人日本医療機器産業連合会、一般社団法人日本オプトメカトロニクス協会、一般社団法人日本産業車両協会、一般社団法人日本自動車部品工業会、一般社団法人日本出版インフラセンター、一般社団法人日本専門店協会、一般社団法人日本鉄鋼連盟、一般社団法人日本能率協会、一般社団法人日本パレット協会、一般社団法人日本物流システム機器協会、一般社団法人日本縫製機械工業会、一般社団法人日本包装機械工業会、一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会、繊維産業流通構造改革推進協議会、日本電子決済推進機構、工業会 日本万引防止システム協会、日本チェーンストア協会、一般社団法人日本百貨店協会、一般社団法人日本チェーンドラッグストア協会(以上申請予定)
入 場 料 1,000円(事前登録者・招待券持参者は無料)
ゾーン展示

モバイル&ウェアラブルゾーンゾーン

画像認識ゾーン

併催事業

BTspice自動認識セミナー

同時開催展
(相互入場を実施)
同時期開催展
(相互入場を実施)
展示会事務局
出展申込締切

新型コロナウイルスに関する本展示会の特例対応について

出展キャンセル料に2段階の基準を設けます

2022年6月1日 〜 2022年6月末日 出展料の50%
2022年7月1日以降 出展料の全額

本展示会は感染症対策を講じて開催いたします

本展示会は出展者・来場者を始め関係者の皆様にとって安心・安全な展示会であるために感染症対策を講じて開催いたします。新型コロナウイルス禍の影響から、ビジネス回復に向けて本展示会をご活用いただきたく出展のご検討をよろしくお願いいたします。